授業風景

[授業風景] 3CSコンピュータメディア工学実験2

コンピュータメディア工学科情報工学系より
ソフトウェアだけを学ぶと思ったという高校生の意見を聞きますが。。。
情報工学を学ぶ工学部コンピュータメディア工学科は違います!!
2015CS学科紹介_20150906-0829-003


なぜなら。。。現在!私たちの身の回りの多くのもの。。。例えば
アプリが動くス マートホン!さまざまなセンサーで制御された自動車や電車!
ロボット!ネットワークにつながるテレビやコンピュータなどなど、
ハードウェアをソフトウェアで動か しています。
それゆえ、ハードのことを知ってソフトを作る必要があり、
ソフトとハードを切り離すことはできません。
それゆえ!ハードとソフトの両方を本学科では学びます!

東京理科大学の姉妹校の本学科の特徴は。
授業で学んだことを実験で確認する理科大の前身!東京物理学校の伝統があることです。
今回は3年生のコンピュータメディア工学実験2の様子を報告します。

20160518_1

[画像・音響・情報系の実験] 時間と周波数の関係を学ぶ!フーリエ解析実験

20160518_2

サインとコサインで波形の分解合成ができることを体験しながら学びます

20160518_3

波形に含まれる成分を解析したり

20160518_4

波形を合成して音を作りだしたりする実験

20160518_6

2年生の信号処理、3年生の画像・音響信号信号処理や通信工学の復習となります

20160518_5

授業の内容を、みんなで実験しながら議論して理解を深めるのが大きな特徴

20160518_7

[電気電子系の実験] 増幅器でもあるオペアンプの直流加減算回路や交流の微分積分回路の実験

20160518_8

みんなで相談しながら配線をつないで回路図を作った後に

20160518_9

片対数表を使って、すべての基礎であるボード線図をつくります

20160518_10

2年生の電気回路を復習しながら3年生の電気回路の予習復習をおこないます

20160518_11

[計測・制御・知能系の実験] ロボットを動かすモータを制御する実験

20160518_12

情報工学ではモータをプログラミングを制御する方法を学びます

20160518_14

すべてのハードウェア(電気電子回路)はソフトウェア(プログラミン)動かす時代!

20160518_15

2年生の制御工学の復習をしながら、ハードウェアとソフトウェアの最先端を学びます

20160518_17

[通信・ネットワーク系の実験] 無線通信の基礎である変調を学ぶ実験

20160518_16

送信側で送りたい信号を変調をして送り、受信側で復調させる通信の基礎をまなびます

20160518_18

東京物理学校の伝統を引き継いだ!ハードとソフトの豊富な実験機器と

20160518_19

授業と実験が一体となって深く学べることが本学科の大きな特徴です!


コンピュータメディア工学科は、情報工学に基づく

電気電子回路の設計設計などのハードウェア
C言語/C++/C#/Java/Matlabのプログラミングなどのソフトウェアの両方を学び、
ハードウェアとソフトウェアを融合した新しいカタチを研究しています。

[関連ページ]
学生の要望で授業風景の特別サイトを作りました
 
https://www.cs.sus.ac.jp/class/
特色ある授業と研究内容
 
https://www.cs.sus.ac.jp/teacher_book/
[東京理科大学との連携] 編入学・大学院進学した先輩たち1
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20160421_1/
[東京理科大学との連携] 編入学・大学院進学した先輩たち2
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20160422_1/