[事前授業] 岡谷工業高校との高大連携1

コンピュータメディア工学科は、情報工学に基づき、
プログラミングなどのソフトウェアと電気電子回路などのハードウェアの
両方を学び!それらを融合した新しいカタチを創る学科です。

岡谷工業高校の電気科2年生の学生たちに、『共振回路』、『過度現象』、
それらの『回路シミュレーション』の事前講義、実習、事後講義と3回の高大連携を毎年実施しています。
今回は、岡谷工業高校にて、平田幸広先生と田邉造先生が実施した事前講義の様子を報告します。

20151207_1

事前講義を実施

20151207_5

独自のテキストを使いながら基礎から応用まで学び

20151207_2

演習問題により理解度を確認

20151207_7

高校生は練習問題を手を動かしながら解答

20151207_9

正解を側面のホワイトボードに書くと

20151207_8

高校生たちからは歓声も!

20151207_3

理論の後は回路をシミュレーションで実験方法

20151207_4

さらには回路シミュレーション解析方法など

20151207_10

回路設計には欠かせないシミュレーションを理解

20151207_11

ソフトとハードの大切さを理解してもらいました

IT社会において、さまざまな回路設計などは。。。
はじめ回路シミュレーションを行って特性などに問題がないことを確認した後に、
電気電子回路の実装を実施することでコストの削減などができる世の中になっていることを説明するとともに、
理論的な基礎力はもとより、ソフトウェアとハードウェアの両方が今後必要なことを説明しました。

次は、12月9日(水)に諏訪東京理科大学の工学実験室にて
今回の事前講義を踏まえて実習実験を実施します。


[関連ページ] コンピュータメディア工学概論
[きめ細やかな] 少人数ガイダンスグループ制度 – 個人面談 –
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150409_1/
[授業紹介] CS1コンピュータメディア工学概論2 – 大学パソコン活用 –
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150416_1/
[授業紹介] コンピュータメディア工学科概論 3-4 – SNS講座 –
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150519_1/
[5/7(木) コンピュータメディア工学概論5] CS1学生への連絡 – 個人面談 –

 https://www.cs.sus.ac.jp/info/20150505_1/
[授業紹介] コンピュータメディア工学科概論 6 – 杉田誠研究室
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150527_1/
[授業紹介] コンピュータメディア工学科概論 7 – 松江英明研究室
   https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150604_1/
[授業紹介] コンピュータメディア工学科概論 8 – 河合浩志研究室
   https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151019_1/
[授業紹介] コンピュータメディア工学科概論 9 – 清水研究室
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151028_1/