[岡谷工業高校1年生との高大連携] 午前の実験

前回に引き続き、岡谷工業高校の電気科1年生の高大連携の様子を報告致します。


[基礎実験(直流測定とオームの法則および交流測定と正弦波交流)]
通信・ネットワーク分野の山口一弘先生とサポートをしてくれるTAの片貝悠くん(群馬・樹徳高校出身)が基礎実験を担当しました。

20141206_21

元気な挨拶をして!実験概要を説明。また今回の実験がどのように役に立つのかを紹介

20141206_22

また使用器具の直流安定化電源・テスター・RC発信機・オシロスコープ・試料などを紹介して

20141206_23

使い方の注意点を一つひとつ解説

20141206_24

直流測定とオームの法則と交流測定と正弦波交流を復習して

20141206_25

実験開始!

20141206_26

素晴しいチームワーク!

20141206_29

表やグラフ、さらにはレポート書き方も学び

20141206_27

レポートを完成させます










[キルヒホッフの法則]
画像・音響・情報分野の平田幸広先生がキルヒホッフの実験を担当しました。

20141206_31

実験の解説後に!キルヒホッフを学ぶ理由を説明

20141206_32

実験をしながらキルヒホッフを学んでいきます

20141206_33

大学の実験機材を使って

20141206_34

実際に授業で学んだことが正しいか

20141206_35

手を動かしながら確認していきます

20141206_37

分からないことがあっても丁寧に解説して

20141206_38

掘り下げて学びます

20141206_39

またレポートの書き方もしっかり学ぶ完成させます


[関連ページ]
[岡谷工業高校1年生との高大連携] 諏訪東京理科大学に集合
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20141206_1/