お知らせ一覧

2015年04月09日
[4/11(土) 13時30分 441教室] 1CS 単位履修相談会

コンピュータメディア工学科は、きめ細やかな教育と最先端の研究を実施する学科です。
本学科独自の学びたい人を応援する!分かるまでつきあう制度として、
1CSの学生に単位履修相談会を実施致します。

高校と大学の大きな違いは・・・
(1)担任の先生がいない! (2)時間割を自分で決めて学ぶ! ことだと思います。

コンピュータメディア工学科では、
(1)の問題に対しては、大学生6人を1人の先生が
 1年生から3年生まで研究室に所属するまで相談役になるガイダンス制度があります。
(2)の問題に対しては、学びたい人を応援する!分かるまでつきあう制度を定期的に実施。
  単位履修相談会、基礎数学・微分積分・電気回路・電子回路・プログラミングなど補講を実施します。

単位の取り方が分からない学生は、必ず参加してください。

20150411_単位履修相談会

2015年04月09日
[きめ細やかな] 少人数ガイダンスグループ制度

高校から大学に進学した時にビックリすることは!
大学は担任の先生がいないことだと思います。

コンピュータメディア工学科では、
1人の先生が7人もしくは8人程度の学生の『単位履修状況』、『今後の履修計画』、
学生に合わせた教育方針を立て『なりたい自分になるためのポートフォリオ』の指導、
さらには困ったときにサポートするなど、少人数ガイダンスグループ制度を実施しています。

20150409_12

松江英明先生のガイダンスグループ

20150409_13

平田幸広教務幹事のガイダンスグループ

20150409_14

河合浩志先生のガイダンスグループ

20150409_15

市川純章先生のガイダンスグループ

少人数ガイダンスグループ制度は原則3年生まで担当します。なお3年次からの専門性を高める3年次研究室仮配属した学生および4年生で研究室に配属した学生は、研究室の先生が担当することになります。
[関連ページ]
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-laboratory/

是非、コンピュータメディア工学科の少人数ガイダンスグループ制度を活用頂き、
『東京理科大学への編入学・大学院進学』や『資格取得』などを、ガイダンスグループの先生に遠慮なく!たくさん!相談して頂き、一緒に自分の夢をかなえてください。コンピュータメディア工学科の教員全員が協力いたします。

20150409_10

コンピュータメディア工学科の個人面談

20150409_11

『なりたい自分になる』ためのポートフォリオ

[関連ページ] コンピュータメディア工学科の『学科の紹介』と『学科の強み』
学生に合わせた教育方針とカリキュラム
  https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-policy/
3年生から研究室配属:
  https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-laboratory/
東京理科大学との教育連携(編入学または大学院へ進学)
 https://www.cs.sus.ac.jp/course-admission/

 

2015年04月08日
コンピュータメディア工学科2年生に聞いた1年次の必需品!

コンピュータメディア工学科の新1年生にアンケートを取ったところ、コンピュータメディア工学科の必需品を教えてほしいという質問がありましたので、2年生に聞いて最も多かったものを紹介したいと思います。

ポイントは、コンピュータメディア工学科は、理系の情報工学を学び!
C言語/C++/C#/JAVA/MATLABなどのソフトウェア電気回路や電子回路などのハードウェアの融合して新たなカタチをつくる学科であるため、ソフトウェアとハードウェアの両方を学ぶカリキュラムを構成になっていることだということです。
[コンピュータメディア工学科 カリキュラム]
 https://www.cs.sus.ac.jp/wp-content/themes/media/images/gakka/curriculum_1200px.gif
主に1年生に必要なものは。。。1年生前期では、高校の数学・物理をもう一度学びながら発展的な物理学実験、さらにはコンピュータを知るためのコンピュータ入門・論理回路。後期から電気回路のハードウェアやプログラミング技術入門のソフトウェアの講座などがあるため次のものが必要です!

20150409_1

関数電卓!物理学実験や電気回路・電子回路など4年間必要な必需品

20150409_2

自由曲線定規!物理学実験のデータや研究データの曲線を引くための定規

ちなみに。。。電卓貸して!というと、理系は肌身離さず持っているので関数電卓が出てきて。。ときどき友達や両親が?となるそうです。最近は関数電卓は分数入力でも計算でき、その結果を分数で表示できるのが特徴。

20150409_3

レポート用紙!すべての課題はレポート用紙で提出します。大学購買は方眼紙には大学名が!!

20150409_4

3つの方眼紙!普通の方眼紙and片対数方眼紙and両対数方眼紙。使い分けができるように

大学生にとって無くてはならないもの!レポート用紙と方眼紙です。これらにレポート課題を書くため!定期試験の結果を左右する一品とのことでした。そして。。。感想は多く書く!でした。

20150408_5

ホッチキス!レポートを綴じて提出するため。少ない枚数用の折りたたみタイプと多い枚数のタイプ

20150408_6

蛍光ペン!と消せる三色ペン!たくさんライン引きます。そして間違うので消せると便利

 

20150408_7

特殊な定規!論理回路の記号やプログラミングのフローチャート記号で使用

20150408_8

テープのり!とカッター!印刷物をレポートに貼るのに使います

レポートは、内容もさることながら先生方に見てもらって評価してもらうためキレイさも重要とのこと。

コンピュータメディア工学科2年生に1年の時に必要だったものを聞いてみたときに、最も回答が多かったものを上げさせて頂きました。1年生は是非参考にしてください。

なお少数意見として。。。大学の履修やお知らせやバスの時間の確認およびスケジュール管理のためにスマホ!通学や自習のためのイヤフォン大学に書類を出すためのシャチハタ印鑑などもありました。

また新1年生に一言では。。。理系は遅刻!欠席!レポート未提出は命取り!、微分積分・電気回路・電子回路・プログラミングの補講は絶対参加!、およびレポート準備とテスト対策はみんなで協力しよう!と言う意見が多かったです。

2015年04月07日
コンピュータ室でのパソコン活用講座

コンピュータメディア工学科は、理系の情報工学を学び
C言語/C++/C#/JAVA/MATLABなどのソフトウェアと
電気回路や電子回路などのハードウェアの融合して
新たなカタチをつくる学科です.

今回は、コンピュータメディア工学科の学生向けに開催されました
コンピュータ室でのパソコン活用講座について御連絡させて頂きます.

20150407_1

1号館2階のコンピュータ教室で実施

20150407_2

コンピュータメディア工学科の全員が一斉に受講可能

20150407_3

絶対!無くしてはいけないIDとパスワードをもらって

20150407_4

サブディスプレイを見ながら

20150407_5

受けたい講義を登録申請するCLASSシステム

20150407_6

さらにはoffice365の使い方などを学びました

20150407_8

また事務連絡のお知らせなど

20150407_7

総合的な使い方もマスターしました

高校と大学の大きな違いは、大学では必修(必ず取らなければならない)講座以外は自分で授業を選択して時間割をつくり、今回習ったCLASSシステムを使って、講座の受講の手続き申請をします。申請しないと講義を受けても単位が認められません!!ので気をつけてください。

コンピュータ教室は授業中でなければ使用可能です。もちろん夕方は学生に解放されいます。
まずは!時間割を自分で作ってみてからコンピュータ室で登録してみてください。

※次のことは必ず忘れないこと!
 1.CLASSシステムを使って履修登録をしたら時間割の画面が出来上がります!
   必ず時間割の画面を印刷するようにお願いします。
 2.スマートホンからでもお知らせや履修表を確認できます。
   ただしスマートホンからは履修の登録をすることは(控えてくださいではなく)しないでください。
   使用するブラウザー(IE or Firefox)に依存することがあります。
 3.スマートホンからで問題ありませんので、1日に1回はCLASSシステムに入って
   お知らせを見る癖をつくてください。

分からないことがありましたら、平田幸広教務幹事、もしくは田邉造パソコン担当に、遠慮なく相談してください。いつでもお答えいたします。

2015年04月06日
コンピュータメディア工学科 保証人懇談会

入学式の後にコンピュータメディア工学科では、新1年生の保証人の方への保証人懇談会が実施されました。

20150406_21

コンピュータメディア工学科のホーム教室441へ

20150406_22

床にパソコン用電源があることが特徴

20150406_23

清水先生司会で懇談会が開催

20150406_5

松江英明主任が挨拶として

20150406_6

コンピュータメディア工学科の未来ビジョン

20150406_7

さらには、現在の各研究室の様子や就職情報を紹介

コンピュータメディア工学科は、全教員による『細やかな教育』と『最先端な研究活動を実現』し、
4年後に御子息御息女が大学で成長して羽ばたくために、保証人の方々への御協力をお願いしました。

20150406_8

教員ひとり1人が挨拶と抱負を述べました

20150406_9

田邉入試広報は1年生の目標単位と大学生活の注意点を説明

コンピュータメディア工学科では、きめ細やかな教育を目指すために
基礎科目!たとえば基礎数学、微分積分、電気電子回路、さらにはプログラミングでは、学びたい学生を応援する!分かるまで付き合う制度を実施していることも紹介しました。
[関連ページ]
[電気回路編] 学びたい学生を応援する!わかるまでつきあう制度の紹介
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141204_1/
[プログラム編] 学びたい学生を応援する!わかるまでつきあう制度の紹介
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141212_1/

20150406_10

コンピュータメディア工学科の施設を見学

20150406_31

コンピュータメディア掲示板の説明した後に

20150406_33

各研究室の特徴を教員が説明するなど

20150406_34

オリエンテーションを実施しました

2015年04月06日
入学式が挙行されました

4月6日(月) 諏訪東京理科大学の大アリーナにて入学式が挙行されました。
コンピュータメディア工学科の様子を御報告させて頂きます。

20150406_1

雨の予想でしたが無事に雨は止み!大アリーナで入学式

20150406_2

実はココ!!入学式で最も人気の場所

20150406_3

みなさん早く来て!順番待ちで長蛇の列ができます

20150406_5

晴れ舞台!本当に雨がやんで良かったです

20150406_6

コンピュータメディア工学科は全員出席!

20150406_7

いよいよ始まります

20150406_9

新入生報告では

20150406_10

コンピュータメディア工学科71名起立

 

20150406_8

河村洋学長先生が新入生に

20150406_11

祝辞を述べました

祝辞では河村洋学長は、長野にゆかりのある島崎藤村の『三智』
を紹介するとともに、お祝いの言葉として新1年生に贈りました。

人の世に三智がある。学んで得る智人と交わって得る智みずからの体験によって得る智がそれである。
さういふ自分は、今日に行き詰まっているばかりでなく、出発のそもそもからすでに行き詰まっていた。でも、歩いて出るたびに道が開けた。地に触れるたびに生き返った。
[小諸市藤村記念館]
http://www.kanko.komoro.org/midokoro/touson.html

20150406_12

中根滋理事長からは、理科大を卒業した先輩として

20150406_13

新1年生にエールを送って頂きました

20150406_14

商工会議所・宮坂会頭より来賓祝辞を頂き、校歌を歌い

20150406_15

コンピュータメディア工学科71名が入学


コンピュータメディア工学科で、情報工学を学び!!
自分のアイディアで、ソフトウェアとハードウェアを融合した
新しいカタチを創り人を笑顔にする!ものづくりを一緒にやってきましょう

[関連ページ] コンピュータメディア工学科の学科内容と強み
学生に合わせた教育方針 -基礎学習から専門応用へ-
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-policy/
分かるまでつきあう
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-understand/
3年次からの研究室配属-早期からの専門性を高める-
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-laboratory/
卒業研究
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-research/
 

2015年04月05日
[新1年生CS1] 27年度 入学式の確認

4月6日(月)に、平成27年度 諏訪東京理科大学 入学式が挙行されます。
コンピュータメディア工学科の新1年生および大学院1年生は、12時45分までには必ず着席してください。
20150406_1

 

諏訪東京理科大学へのアクセスマップ!大学建物マップを掲載します(画像をクリックすると拡大できます)。

access_shuhen_map4

campusguide_hukan32

 
入学式の体育館と保証人懇談会441教室を確認ください.なお441教室は4号館の4階の1号室という意味です.

2015年04月04日
[新1年生CS1] 学科ガイダンス

4月3日(金) 15時~16時に441教室にて学科ガイダンス!
コンピュータメディア工学科の新1年生と全教員との顔合わせ会!および歓迎挨拶!
がありました。その様子をお知らせいたします。

20150404_1

諏訪東京理科大はちっと迷路な建物のつくり!

20150404_2

初登校にもかかわらず迷子もなく!

20150404_3

71名全員集合!

20150404_4

松江主任の御挨拶

 

松江英明主任からしん1年生に歓迎の挨拶の後に3つのことをお伝えしました。
1.一緒にコンピュータメディア工学科に入った仲間たちと!友達になろう。
  なぜなら、これから4年間、楽しいときも!辛いときも!共有する友です。
2.チャレンジしてください!
  本学科は!東京物理学校から伝統がある実力主義の東京理科大学の姉妹校。
  学びを通してチャレンジしてください。道は開けます!精一杯教員はサポートします。
3.目標を持ってください!
  今日!ここからからみなさん横一列に並びました。目標をもって!その目標を叶えるために
  ゴールを目指して!私たち教員と一緒に走りましょう。

20150404_5

平田幸広教務幹事をはじめ

20150404_6

コンピュータメディア工学科の教員全員が

 

20150404_7

教員自己紹介と!

20150404_8

歓迎の挨拶を述べました

20150404_9

学科ガイダンスでは単位のお話や進級のお話

20150404_10

さらには東京理科大学への編集のお話をしました

講義の履修の仕方は、
4月7日(火) 15時00分~16時30分 441教室で実施されます!
必ず学修簿と履修の手引きが入ったCSガイダンスフォルダーを持参ください。
※CSガイダンスファイルがなく受講しても理解ができないと思います

最後に施設見学をした後に、コンピュータメディア工学科の全体写真をメディアラボで取りました!!
20150404_11

新たなスタートラインにみんな一斉に立ちました。夢が叶うように教員一同協力していきたいと思います。
是非、分からないことなどを積極的に聞きに来てください。いつでもおまちしています。


2015年04月03日
[4/4(土)新1年生CS1] 共通教育センターガイダンス!と提出物確認! 

4月4日(土) コンピュータメディア工学科新1年生(CS1)は、
111教室にて共通教育センターガイダンスが実施されます。
————————————————————– 
1.09時00分~10時00分 111教室

  共通教育センターガイダンス

補足:共通センターガイダンス終了後、
   コンピュータメディアは他学科と違い予定を入れませんでした!!
   ※引っ越してきた学生は、アパートで生活の準備をして早く慣れ
    大学で学ぶ準備をしてください.
   ※自宅から通う学生は、大学で学ぶ準備をしてください.
————————————————————– 
※学科ガイダンスで多くの先生がお話し致しましたが。。。
 大学は義務教育ではないため遅刻・欠席、および未提出物はすべて自己責任です.
 くれぐれも遅刻・欠席・未提出がないようにお願いします.
わからないことは遠慮なく!必ず!相談してください!
 大学or学科への電話での相談:大学事務経由 0266-73-1201
 学科へメールでの相談:https://www.cs.sus.ac.jp/contact/

修学ガイダンスでの提出物確認
1.コンピュータメディア工学科アンケート
      提 出 日 : 4月7日(木) 15時00分~16時00分]
        441教室で実施される修学ガイダンスの時間に回収
  注意事項: 空白がないように必ず!すべて記入すること
  
2.身上書
  提 出 日 : 4月9日(木) 2限目[10時40分~12時10分]
        441教室で実施されるコンピュータメディア工学概論の時間に回収
  注意事項: 記入漏れや 写真の貼り忘れがないように

バスの時刻表と大学建物マップとバス停位置(画像をクリックすると拡大されます)

rikadai20141104campusguide_hukan32
baseteinoich1i

2015年04月03日
[新1年生CS1] 新入生ガイダンス

入学式は4月6日(月)ですが。。。その前に!
4月3日(金) 10時30分~11時30分に112および111教室にて、コンピュータメディア工学科の学生は大学に初登校。コンピュータメディア工学科の一員になるための新入生ガイダンスの様子を報告します。

20150403_11

今日が新1年生CS1の初登校!

20150403_12

112教室で集合

20150403_13

配布物を取った後に!

20150403_14

コンピュータメディア工学科の大学生の証!!

20150403_15

学籍番号をもらいます!!

20150403_16

しっかり4年間使いますので!しっかりメモ+暗記!!

20150403_17

その後、諏訪東京理科大学の階段教室

20150403_18

111教室に移動

20150403_19

住民票などの書類の提出

20150403_20

そして大学生の証!!学生証をもらいます

20150403_21

学生証の受け取り

20150403_22

受領確認サイン!

20150403_23

71名全員!コンピュータメディア工学科学生に!!

20150403_24

住民票など提出

20150403_25

分からないことがあっても相談して提出

20150403_26

今後の予定と注意事項を確認して

20150403_27

解散!自然と仲間に!!

20150403_28

解散後は!食堂で食券を買って

20150403_29

御昼ごはん

 

 

 

 

 

 

午後からは!コンピュータ工学科の全教員との初顔合わせがあります。

2015年04月03日
[新1年生CS1] 諏訪東京理科大学へのアクセス

4月3日(金)は、コンピュータメディア工学科新1年生(CS1)が大学への初登校日です!
————————————————————– 
1.10時40分~11時30分 入学関係書類配布

   112教室に集合した後に111教室に移動して入学書類をもらいます.
     ※学生証を重要な入学書類を受け取りますので必ず参加すること!
2.13時30分~14時40分 事務ガイダンス
   111教室にて学生生活・奨学金・通学・修学について説明があります.
3.15時00分~16時00分 学科ガイダンス
   441教室にてコンピュータメディア工学科教員と顔合わせなど
————————————————————– 
注意事項:112教室は: 1号館1階2室
     111教室は: 1号館1階1室
     441教室は: 4号館4階4室
     迷子にならないように早めの行動を心がけること

諏訪東京理科大学へのアクセスマップ!茅野駅から大学までのの時刻表、さらに大学建物マップを掲載します(画像をクリックすると拡大できます)。
access_shuhen_map4

rikadai20141104

詳細はこちら: http://www.alpico.co.jp/access/suwa/pdf/rikadai20141104.pdf

campusguide_hukan32

詳細はこちら: http://www.sus.ac.jp/about/campusguide/

2015年04月02日
茅野市周辺情報を掲載

茅野市は、白樺湖・車山エリア! 八ヶ岳エリア!蓼科エリア!縄文の里エリアと4つに分かれ、さまざまな観光イベントがあります.是非!茅野にお越しの際は、足を運んで頂ければ幸いです.

茅野市観光情報サイト[さまざまなプランを提供]

※茅野市観光情報サイト : http://www.tateshinakougen.gr.jp/
 さまざまな観光プランや温泉などの癒しの場所を提供している総合サイト
※茅野市観光協会facebook: https://www.facebook.com/chinokanko
リアルタイムに!現在の茅野市観光の見どころを紹介
※蓼科観光協会      : http://kk.tateshina.ne.jp/
              https://www.facebook.com/tateshina.fan

茅野駅西口周辺と茅野駅東口周辺の地図です!画像クリックすると周辺地図を拡大できます。 20150402_1 20150402_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015年04月01日
[お知らせ CS1] コンピュータメディア工学科の新1年生へ

新1年生の今後の予定は下記のようになっております。
※北は北海道!南は九州!からコンピュータメディア工学科に学生が集まります。
 聞きたいこと!困ったこと!があるときは、遠慮なく大学に電話して確認してください。
  
大学事務連絡 0266-73-1201

4月3日(金)
  1.10時40分~11時30分 入学関係書類配布
   112教室に集合した後に111教室に移動して入学書類をもらいます.
     ※学生証を重要な入学書類を受け取りますので必ず参加すること!
  2.13時30分~14時40分 事務ガイダンス
   111教室にて学生生活・奨学金・通学・修学について説明があります.
  3.15時00分~16時00分 学科ガイダンス
   441教室にてコンピュータメディア工学科教員と顔合わせなど

4月4日(土)
 1. 09時00分~10時00分   共通教育センターガイダンス
    111教室にて実施

4月6日(月)
 1. 13時00分~        入学式
    体育館
    ※12時45分までに着席完了のこと
      詳細は次のURLをクリック http://www.sus.ac.jp/topics/other/20150327-2/
  2.13時45分~16時00分 学園生活ガイダンス
   体育館
にて学生相談・学習支援室について説明があります.  
     

4月7日(火)
  1.
ア行からサ行の男子学生は 10時50分~11時10分 健康診断
   121教室で受付
をして指示に従うこと
   タ行からワ行の男子学生は 11時10分~11時30分 健康診断
   121教室で受付をして指示に従うこと
   女子学生は 13時00分~13時30分 健康診断
   121教室で受付をして指示に従うこと
  2. 14時00分~14時40分 コンピュータ&CLASS説明会
    コンピュータ教室1、コンピュータ教室2
    ※コンピュータにログインするIDとPASSをもらいます
     <毎年いますが・・・>必ずなくさないように!!
  3. 単位の取り方について説明があります
   ※1年間の単位の取り方の説明です!聞き逃しがないように!

4月8日(水) 授業開始!

新しい時間のはじまりです。良いスタートをみんなで一緒に歩みましょう!

コンピュータメディア工学科教員一同

2015年03月27日
学生の頑張りが諏訪東京理科大学学報『標高918の風』に掲載される

田邉造研究室の独自特許である雑音抑圧技術を長野県内企業コーア株式会社ととも共同研究した雑音抑圧装置を CEATEC JAPAN2014に出展。

20141128-2

共同開発した雑音抑圧モジュール

20141128-4

出展会場でのデモ器

同研究室の名取完くん[東海大学付属甲府高校出身]が出展した雑音抑圧器の説明を行い、一流の技術者・研究者と交流したことが、諏訪東京理科大学学報『標高918の風』に掲載されました。

20150327_2

説明員として一流の企業の技術者や研究者に研究内容を説明する名取完くん。
20141128-6 20141128-7

研究室と企業が協力して、研究室の雑音抑圧技術を、ハードウェアである電気電子回路設計からおこない雑音抑圧モジュールを開発し、さらにそのモジュールを最適にするために雑音抑圧制御プログラミングを組み込み、この雑音抑圧器を使ってリアルタイムに 次にデモ行いました。
1. 車のロードノイズを消して、カーナビから流れる音声や音楽をクリアーに抽出するデモ
2. 妊婦のお腹の中にいる胎児の心音をクリアーに抽出するデモ
3. 飛行中のマルチコプターからでるモータ音を消して、観測したい対象物の音を聞こえるようにするデモ
4. 携帯電話や補聴器(集音器)など問題となる会話の妨げとなる雑音を取り除くデモ
5. 騒音環境内の工場で雑音を消して、工場内の会話を可能にするデモ

名取完くんは、現在の研究をさらに発展させるために大学院に進学します。名取君曰く、私たちの研究が日常生活で困っている多くの方々の役に立ち!笑顔になる!そんな新しいカタチの研究を本学科で続けたいとのことでした。

[関連ページ]
CEATEC JAPAN 2014に田邉研究室の雑音抑圧器を出展
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141007_1/
スワリカ学生のホントの声を紹介!!boys&girlsのリアルトーク
 https://www.cs.sus.ac.jp/students/natori/
 https://www.cs.sus.ac.jp/students/

2015年03月26日
東京理科大学との教育および研究の連携成果報告

工学部コンピュータメディア工学科がある諏訪東京理科大学は、東京理科大学の姉妹校であることから、東京理科大学との教育および研究などさまざまな連携を活発に実施!基礎的な学びからハイレベルな実践力まで身につけます!
また学生が多くの賞を受賞しています。

本学科では、東京理科大学の教員を講師としてお招きして
情報工学など様々な分野について講義を実施。
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141104_1/
131104_04 20141103_6

本学科にいながら、東京理科大学の情報工学になんする講義を受けられる貴重な時間でもあり、
東京理科大学に編入学・大学院進学を目指す学生たちは、様々な質問が可能な時間となります。

編入希望者にも貴重な時間となり、今年は東京理科大学 理工学部 情報科学科に女子学生が編入しました。
oobawatanabe

[東京理科大学への編入学と大学院進学]
 https://www.cs.sus.ac.jp/course-admission/
 https://www.cs.sus.ac.jp/course-interview_admit/

hennyu_step

また研究面では、東京理科大学の研究室と一緒に研究を実施したり、合同で研究発表会を実施したりしています。
tanabe-0520150306_1

その成果として、多くの学部4年生や大学院生が、学会にて受賞をしています。
20150322CSOC-5

[学会での受賞]
名取完くん(東海大学付属甲府高校出身)、山口千佳さん(豊科高校出身)、野本佳織さん(豊科高校出身)の受賞報告
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150122_1/
鈴木雄己くん(長野日本大学高等学校出身)、武田駿(飯田OID長姫高校出身)の受賞の報告
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140120_1/
両角葉月さん(岡谷工業高校出身)の受賞の報告
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/2013_10_21-2/

[関連ページ]
コンピュータメディア工学科の学科内容と学科の強み
 https://www.cs.sus.ac.jp/examinee-request/
女子生徒の皆さんへ
 
https://www.cs.sus.ac.jp/campuslife/campuslife-yamaguchi/
 https://www.cs.sus.ac.jp/examinee-project/

2015年03月26日
[就職関連] コンピュータメディア工学科の研究室卒業生からのメッセージ

コンピュータメディア工学科に興味がある学生へ!
コンピュータメディア工学科を卒業した先輩たちからのエールをお届けいたします!
20150322_2

2015年03月25日
コンピュータメディア工学科のきめ細かい教育と資格取得

コンピュータメディア工学科には、北は北海道!南は神戸!
過去の研究室の学生では南は九州を超えてオーストラリア、西は中国など、さまざまな地域の学生がいます。
また学科も!普通科や情報科以外に、電気・電子・電子機械・土木・総合学科などなど多岐にわたっています。

このことから、コンピュータメディア工学科は、1年生では共通の基礎となる数学!物理!電気回路さらにはプログラミングでは、授業のあと!もしくは、定期的な放課後!に補修を開いています。
[関連ページ]
学生に合わせた教育方針-基礎学習から専門応用へ-
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150306_2/

20150322CSOC-4

コンピュータ工学科は、資格取得にも力を入れています。
特に無線通信系第一級陸上特殊無線技士!第三級会場特殊無線技士!
授業で特定の単位を取れば、取得できる資格となっています。

また夏休みに集中講座を開き!
情報系通信系の資格取得の講座を開講して
情報処理技術者試験!電気通信設備工事担任者試験!電気通信主任技術者試験!に挑戦できます。
大きな特徴はコンピュータメディア工学科では認定校になっているため試験免除の科目もあることです。

[関連ページ] https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-learn/
夏休みの集中講座に参加して資格を取得した学生の声!

 https://www.cs.sus.ac.jp/info/20140621_2/
[電気回路編] 学びたい学生を応援する!わかるまでつきあう制度の紹介
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141204_1/
プログラム技術入門の授業風景
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141208_1/

2015年03月25日
アイディアをカタチにするメディアラボの報告

コンピュータメディア工学科で大切にしていることは!

自分のアイディアを、本学科の授業を学んだ
プログラミングなどのソフトウェア!と電気電子回路などのハードウェア!
を融合して新しいカタチをつくる人材を育てることです。

その拠点となるのがメディアラボになります。
今年のメディアラボでは、次のような試みが行われました。

20150322CSOC-6

[関連ページ] メディアラボの活用詳細
[無線ネットワーク分野] 松江・山口研究室の次世代無線通信ネットワークの体験
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141110_1/
[ディジタルメディア創成分野] 奈良研究室のウェアラブルコンピュータの体験
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141111_1/
[岡谷南高校インターンシップ3] 未来を切り拓くメディアラボ  体験編 –
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141112_1/
[岡谷南高校インターンシップ3] 未来を切り拓くメディアラボ  作品編1 –
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141113_1/
[岡谷南高校インターンシップ3] 未来を切り拓くメディアラボ  作品編2 –
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141114_1/
[岡谷南高校インターンシップ3] 未来を切り拓くメディアラボ  作品編3 –
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141115_1/
[岡谷南高校インターンシップ3] 未来を切り拓くメディアラボ  作品編4 –
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141116_1/
[岡谷南高校インターンシップ3] 未来を切り拓くメディアラボ – 作品編5 –
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141117_1/
[岡谷南高校インターンシップ4] 暗号とバーチャルリアリティの研究室公開
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141118_1/
[岡谷南高校インターンシップ4] CGと知能ロボットと医療の研究室公開
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20141118_2/

2015年03月24日
東京理科大学に編入および大学院進学した先輩メッセージ

諏訪東京理科大学は東京理科大学の姉妹校なため、
工学部コンピュータメディア工学科にも東京理科大学への
3年次編入学制度大学院進学制度および研究交流があることを紹介します。
[関連ページ]
 https://www.cs.sus.ac.jp/course-admission/
20141203_2

コンピュータメディア工学科の研究室は、東京理科大学と活発な研究交流を実施し、多くの賞を受賞しています。
[関連ページ]
河村学長先生に学会より頂いた学生奨励賞の受賞報告
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150122_1/
本学4年生が河村学長先生に論文賞受賞の報告
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/2013_10_21-2/
河村学長先生に学会より頂いた学生奨励賞の受賞報告
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140120_1/

 

また諏訪東京理科大学に入学し、3年次から研究室仮配属したディジタル信号処理研究室で移動体無線通信OFDMの研究を行った後に本学大学院に進学。その後、東京理科大学大学院に進学して現在も移動体通信OFDMの研究を続けている名取隆廣君のメッセージを紹介。
20140123_2-1024x944

さらに、東京理科大学(野田キャンパス)に編入した渡辺泰平君と東京理科大学大学院(神楽坂キャンパス)に進学した大場正太君のメッセージも紹介。
[関連ページ]
 https://www.cs.sus.ac.jp/course-admission/#senpai

20140121_5

情報工学を学び、
自分のアイデアソフトウェアハードウェアを融合した
新たなカタチとして実現できる!コンピュータメディア工学科で学んでみませんか!!


[関連ページ]
東京理科大学への編入学と大学院進学
 
https://www.cs.sus.ac.jp/course-interview_admit/
就職した先輩たちからのメッセージ
 https://www.cs.sus.ac.jp/employment-especialy/employment-especialy-kuwabara/
 https://www.cs.sus.ac.jp/employment-interview_graduates/
 https://www.cs.sus.ac.jp/employment-especialy/employment-especialy-moriya/

 

 

 

2015年03月24日
[3/22(日)] オープンキャンパス5 – 研究室公開2

20150324_20

前回に引き続き!コンピュータメディア工学科のオープンキャンパス・研究室公開の様子を報告致します!
[関連ページ] [3/22(日)] オープンキャンパス5 – 研究室公開1
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150323_3/

20150324_51

清水俊治研究室!新たな医療診断システムを目指す制御

20150324_52

制御工学を体験して学ぶ高校たち!興味津々です

20150324_53

市川純章研究室!ロボットもイルミネーションもスマホ制御

20150324_54

市川先生が技術や使い方を

20150324_56

高校生に説明

20150324_57

実際にスマホで操作しました

20150324_60

相原・田邉研究室!音に反応する3D LED Cube

20150513_15

音に反応してパターンや色が変わる様子に感動でした!

地元ギター製造会社の依頼を受けて、コンピュータメディア工学科の学生が設計から開発。また株式会社日亜化学工業のLED無償提供を受けて完成させました!
コンピュータメディア工学科は、ソフトウェアも!ハードウェアも!しっかり学び、ソフトとハードを融合した新しいカタチを自分で作れるようになる学科であることを示した賞品です!
[関連ページ]
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150318_1/

20150324_59

奈良松範研究室!ウェラブルコンピュータを用いた医療支援システム

20150324_58

実際にウェアラブルコンピュータを体験!リアルタイムにグラフが出てくるのに驚きでした

また!コンピュータメディア工学科の1年生!安念太輔くん(甲府南高校出身)も企画して参加!!
その企画は、ブレットボードを用いて無線でモータ制御する回路設計に挑戦!

20150324_61

一生懸命!分かりやすい説明書を作って参加

20150324_62

高校生も無性通信で成業していることにビックリ

20150324_63

高校生に教える安念君(写真右) 行列も!

20150324_64

すごく人気に!田邉先生もお手伝い

20150324_65

東北から来てくれた学生も!

20150324_66

完成したときは高校生も安念君も大喜びでした!

コンピュータメディア工学科は、
C言語/C++/C#/Javaのプログラミングなどのソフトウェアのみ学ぶのではなく
電気回路や電子回路の設計開発などのハードウェアも学び!
自分のアイディアで
ソフトウェアとハードウェアを融合した
新たなカタチを作ることができる人材を育てる学科
です。

私たちと!まだ見ぬ新しい時代を!
何処にもない自分の新しいアイディアから新しいカタチを創る学科で!一緒に歩んでみませんか!

[関連ページ]
2015年!春のオープンキャンパス
[3/22(日)] オープンキャンパス0 -準備の様子

 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150320_2/
[3/22(日)] オープンキャンパス1 -当日の準備の様子
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150322_0/
[3/22(月)] 春のオープンキャンパス(春OC)を開催!!
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150322_1-2/
[3/22(日)] オープンキャンパス2 – スタート!!
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150322_2/
[3/22(日)] オープンキャンパス3 – 学生の研究紹介!!
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150322_3/
[3/22(日)] オープンキャンパス4 – 通信・ネットワークの体験講座!!
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150323_2/
[3/22(日)] オープンキャンパス5 – 研究室公開1
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150323_3/