[計測・制御・知能分野] 制御知能工学の清水俊治研究室研究内容1

清水俊治研究室では、制御工学に基づいた医用工学およびヒューマン・サイエンスに関する新たな技術の発掘に挑戦しています。第1回目は,清水研究室が現在挑戦している計測・制御・知能制御分野を紹介させて頂きます。

[関連ページ] 特色ある授業と研究内容
 https://www.cs.sus.ac.jp/teacher_book/


ヒトが車を運転しているときの脳活動を計測することで、制御工学に基づいてヒューマンサイエンスを研究し、
人間について明らかにされていないことを数値化している様子です.
131204_1 131204_3








20140721_14

脳活動の計測・制御の様子

20140721_15

脳の活動の様子から未知の分析!

人間の脳や動きを測る計測工学!
制御工学を用いた車や電車などの自動運転技術!
さらに人工知能による知能ロボットなどの技術!
医療医用工学による人を助かる技術の開発などなど!
を研究したいと思っている学生は、是非!清水研究室で未来のカタチをつくりませんか。
いつでも私たちはみなさんをお待ちしています!

世界最強の武器であるアイディアを!
プログラミングなどのソフトウェアと電気電子回路などのハードウェアを融合した
新しいカタチを実現することで人を笑顔にする技術を私たちと一緒につくりませんか。

20160122_1