早期からの専門性を高める3年次からの研究室配属制度

コンピュータメディア工学科とは、情報工学を学び、
電気回路や電子回路などのハードウェアとプログラミングなどのソフトウェアを融合した
新しいカタチを発信できる人材を育てる学科です!

 
つまり、スマートフォンも、ロボットも、コンピュータグラフィックスも、
すべて情報工学を学び応用したメディア、つまり
コンピュータメディア工学です。131111_8

 

コンピュータメディア工学科ならではの特徴に
早期からの専門性を高める3年次からの研究室配属制度があります

3年次からはマルチメディアに代表される画像・音響・情報分野、携帯電話等の通信・ネットワーク分野、
ロボットや医療福祉などの計測・制御・知能、これらを統合したコンテンツ開発などのマルチメディア創成分野
の各研究室で学び、社会に役に立つ研究活動を実施しています。
3年次からの研究室配属-早期からの専門性を高める-
本学4年生が河村学長先生に論文賞受賞の報告
地元放送局に内定した学生の声

1545835_573942146014712_2097397520_n

3年生から研究室配属して先輩達と一緒に学ぶ山口千佳[豊科高校出身]さん

all

 

 

情報工学を学び、自分のアイデアをソフトウェアハードウェアの両面から
新たなカタチとして実現できる!コンピュータメディア工学科で学んで見ませんか!!


[関連ページ]
メディアラボ特集1-未来を切り拓くメディアラボとは-
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151118_1/
メディアラボ特集2-3Dコンピュータグラフィック実験装置
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151119_1/
メディアラボ特集3-通信ネットワークのプロトコル解析実験装置
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151120_1/
メディアラボ特集4-ソフトとハードを融合したものづくり1
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151121_1/
メディアラボ特集4-ソフトとハードを融合したものづくり2
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151124_1/
メディアラボ特集4-ソフトとハードを融合したものづくり3
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151125_1/