コンピュータメディア工学科と地域コラボ

コンピュータメディア工学科は、
通信・ネットワークの松江英明先生・山口一弘先生が安曇野で無線通信実験!
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140919_1/
計測・制御・知能分野の清水俊治先生・市川純章先生が岡谷などでさまざまな交流
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20150201_1/
しているように、コンピュータメディア工学科の研究室で情報工学を学び!
そして発展させた学会などの研究活動だけでなく!
研究活動を生かした地域コラボも実施しています。


今回は、音響(ソフトウェア)と電気電子回路設計(ハードウェア)
を融合した新しいモノづくりを紹介します。

茅野には全国的に有名でギターを作っている会社!
株式会社ダイナ楽器 DYNA MUSICAL INSTRUMENTSがあります。
株式会社ダイナ楽器: https://dynamusic.co.jp/

コンピュータメディア工学科では、株式会社ダイナ楽器の独自ブランドの
販売を応援するために、セミオーダーできるギターのシミュレーションアプリを製作!
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140220_1/
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140302_1/

 index

このアプリはパソコン、スマホ、タブレットにより、同社のホームページから利用することができ、ギターを構成するネック、ボディー塗装、ブリッジ、ピックアップ(フロント、センター、リア)など11 項目、数万通りの組み合わせからオリジナルギターが作れるほか、弦の部分をクリックすると音を聞くことができ、部品ごとの音の違いを確認できます。

アプリの開発には、研究室の学生もデザインや音の切り出しなどを協力しました。ギター好きの方はぜひ利用してみてください。





実際に下記のURLをクリックして体験してください!
https://dynamusic.co.jp/app/guiter_customize/index.html



またエレキギターを引きと!その音に反応して
LEDの色やCGが変わる 3D LED Cubeも製作しました!



20140619_55

大学パンフレットP24

[関連ページ]
コンピュータメディア工学科の強みと学び
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-learn/
編入/進学
 https://www.cs.sus.ac.jp/course-interview_admit/
 https://www.cs.sus.ac.jp/course-admission/
分かるまでつきあう
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-understand/
学生に合わせた教育方針とカリキュラム
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-policy/
3年次からの研究室配属
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-laboratory/
学生の声
 https://www.cs.sus.ac.jp/students/