[自動運転するクルマづくり講座3] ブレットボードを用いた回路設計

自動運転するクルマづくり講座の2限目では、
1.自動運転するために電気電子回路に必要な電力や回路の諸定理を学ぶとともに、
2.手書きで電気電子回路設計を実施しました。
[関連ページ]
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20170113_1/

20170112

いよいよ。ブレットボードに実際の電子部品を差し込んでいくことで電気電子回路を実施

20170116_1

学生たちは、2限目の講座で手書きした、自分オリジナルの自動運転するクルマの回路を見ながら

20170116_2

電気電子回路設計!こまっても大丈夫

20170116_3

一緒に受講して仲良くなった友達に聞いたり

20170116_4

工学部コンピュータメディア工学科の学生も日頃の学科の学びを活かしてしっかりサポート!

20170116_5

高校生や社会人さらには大学生との交流が自然に起きて、真剣な中に大切な時間も

20170116_6

20170116_7

20170116_10

急遽に困ったら田邉先生も参加

20170116_9

解決するとみんな笑顔に!

20170116_11
最後に、田邉造先生が、模範的な電気電子回路を示して、自分たちが作ったオリジナル回路が正しいか確認しました。


これで電気電子回路製作が終了!ハードウェアが出来あがりました。
しかしながらこれではもちろん動かず。ただの塊です。

次回は、このハードウェアを動かすためにプログラミングのソフトウェアを書きこむことで
ハードウェアに命を吹き込み!ハードウェアをソフトウェアで動かすことを学びます。


[関連ページ] 学生に合わせた教育方針 -基礎学習から専門応用へ-
2016CS学科紹介_20160609-3-006

キャンパスライフ!在学生の1日
 
https://www.cs.sus.ac.jp/campuslife/campuslife-yamaguchi/
電気回路/電子回路の分かるまでつきあう制度
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151114_1/
プログラミングの分かるまでつきあう制度
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20151111_1/
オープンキャンパスの様子
 
https://www.cs.sus.ac.jp/opencampus2016/


[関連ページ]
[未来の自動運転するクルマづくり体験講座] 参加募集のお知らせ
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/20161201_1/
[自動運転するクルマづくり講座1] 電気電子回路設計のためのデータシートの読み方
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20170112_1/
[自動運転するクルマづくり講座2] 電気電子回路設計 
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20170113_1/
[自動運転するクルマづくり講座3] ブレットボードを使った電気電子回路設計
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20170116_1/