[8/9(日)] オープンキャンパス3- 田邉造先生の電力伝送体験講座

8月9日(日) 13時00分から13時45分より448教室にて、
画像・音響・情報分野の田邉造先生の体験講座
『音の仕組みを知って!無線で電力を送るワイヤレス電力伝送を体験しよう』
を開催

田邉造先生の紹介HP:https://www.cs.sus.ac.jp/teacher-gsi-tanabe/
20150811_1

 

201508011_3

体験講座が始まる前から!興味津々!!

201508011_4

参加者の質問が絶えず!

201508011_2

始まると!多くの参加者に来て頂き

201508011_6

椅子や机を増やして急遽対応!満員御礼

[講座担当の田邉造よりお詫び]
参加者が多くほぼ満員となったため、後ろに壁に椅子のみを置いて対応しましたが足りず。
急遽机を入れ対応致しましたが、大きな机を入れてしまったことで通路が塞がってしまい、
数席空いている席へも通れなくなってしまいました。そのため教室に入れなかった
参加者もいたと伺っております。大変申し訳ありませんでした。

201508011_7

田邉先生の体験講座は、対話型双方向講座

201508011_8

手を上げて上げて答えてもらいます

201508011_9

高校の物理や数学を学び!または復習!しながら

201508011_10

音のしくみを目で見て考えて理解して

201508011_11

体験をつうじて、ふれて!肌で感じてもらいます

201508011_12

満員の熱い中!最後列の参加者も興味津々でした

201508011_13

これらのことを理解したうえで!無線で電力を送れる

201508011_14

しくみを一つひとつ、丁寧に紐解いていきます

201508011_15

最後にしくみ(原理や理論)は必ず実現できることより

201508011_16

実験で確認!歓声も上がりました(成功で良かった)!!

201508011_17

最後に!完全な電力伝送はまだ未来の技術であり

201508011_18

その問題点と今後の期待を語らせて頂きました

田邉先生による、目で見て!ふれて!肌で感じる体験講座は如何でしたか。

田邉先生曰く、本当はもっとたくさんの実験の準備しており、
参加者全員に一回は体験してもらう予定でしたが、予想を超える満員の参加者のため
一部の方しか体験することができず、体験したかった参加者には大変申し訳ないとのことでした。
また実験の様子をリアルタイムにセカンドスクリーンに映すことで
体験の様子を体感して頂ければ幸いです!とのことでした。


お昼の後の満員の参加者であったにもかかわらず
体験講座に参加して頂いた方々は非常に熱心に聞いてくださるだけはなく!
メモも取って頂ける学生も多く!また田邉先生の質問にも自主的に手を上げ!さらには回答してくれるなど!
コンピュータメディア工学科が目指す一体感のある双方向講義の体験講座となったと思います。

是非!科学の面白さを常に忘れないで、分からないことや疑問をそのままにせず、
科学の不思議な現象のしくみや原理を考え続ける人になってください。

また私たちのコンピュータメディア工学科のことを知って頂き!
自分のアイディアをソフトウェアとハードウェアを融合した新たなカタチを実現し
新しい時代を!一歩前に!ともに歩めればと思っています。



今回の田邉先生はどちらかというとハードウェア寄りの体験講座でしたが、
次に行われる平田幸広先生はソフトウェア寄りな体験講座となります。
是非お楽しみください!!


[関連ページ]
[8/9(日)] オープンキャンパス0 – 当日の準備1
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150809_1/
[8/9(日)] オープンキャンパス1 – スタート!全体会・学科紹介
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150809_2/
[8/9(日)] オープンキャンパス2– 学生による学科紹介
 https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150810_1/
[8/9(日)] オープンキャンパス3- 田邉先生の電力伝送体験講座
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_event/20150811_1/