[9/7(日)] オープンキャンパス2 - 全体会と学科説明

いよいよ2014年最後!となる
コンピュータメディア工学科のオープンキャンパスが始まります!

20140907_203

信州は秋に入り非常に過ごしやすい季節に!

20140907_201

参加者を乗せたバスも到着

 

 

20140907_202

案内の学生の指示に従い右へ

20140907_204

階段を上がると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20140907_205

総合受付があり

20140907_206

奥に進むと621階段教室

 

 

 

 

 

20140907_207

学長先生のウェルカムスピーチの後に

 

20140907_208

コンピュータメディア工学科の学会紹介!

今回のコンピュータメディア工学科オープンキャンパスの大きな目的は。。。
コンピュータメディア工学科には独自の学びたい人を応援する!
『分かるまでつきあう制度』
を知ってもらうことです!

2014CSOC0907改-1

コンピュータメディア工学科の学科紹介トップページ


コンピュータメディア工学科の学科紹介トップページは、
綺麗な『ものや『イラスト』ではなく
『必ず人が出てきます!
これには深い理由があります!

それは。。。どんなに近代化した時代が来て素晴らしいものが出来ても!必ず主役は『もの』ではなく『人だからです!
その主役となる人に!ソフトウェアとハードウェアを融合した新しいカタチを実現する人へと育てるのが!コンピュータメディア工学科の指名だからです。

小さなコダワリですが!コンピュータメディア工学科の学科紹介トップページには、実は大きなコダワリがあるんです!


2014CSOC0907改-4

コンピュータメディア工学科の学びのステップ

そんな主役となる『人』を育てるコンピュータメディア工学科の学びのステップは左の図のようになっています。
ここで確認して欲しいことは!コンピュータメディア工学科はソフトウェアだけを学ぶ学科ではありません!

1年生では電気回路・電子回路・物理学実験などハードウェアの基礎を学びながら情報工学の基礎やC言語などを身につけ


2年生では情報工学の講義と実験でソフトウェアハードウェアの専門性を学びながらC++/C#/JAVAなどについても身につけます

3年生では研究室に所属して先輩たちと一緒に専門的な研究活動をおこない4年生で未来的な研究活動を実施


2014CSOC0907改-3

コンピュータメディア工学科の学ぶ分野


コンピュータメディア工学科で学ぶ!
ソフトウェアとハードウェアを融合した
情報工学の研究分野は次の4つの大きな柱から構成されています!
画像・音響・情報分野
https://www.cs.sus.ac.jp/teacher-gsi-hirata/
通信・ネットワーク分野
https://www.cs.sus.ac.jp/teacher-cn-matsue/
計測・制御・知能分野
https://www.cs.sus.ac.jp/teacher-mci-shimizu/
ディジタルメディア創成
https://www.cs.sus.ac.jp/teacher-dm-nara/



そして!その過程で、コンピュータメディア工学科独自の『分かるまでつきあう制度』『資格取得支援』さらには『3年生次から研究室配属』などがあります。

2014CSOC0907改-5

コンピュータメディア工学科独自!学びたい人を応援する!
・分かるまでつきあう制度:
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-understand/
・資格支援制度
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/20140621_2/
 https://www.cs.sus.ac.jp/qualify-support/
   https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-system/
3年次からの研究室配属:
 https://www.cs.sus.ac.jp/introduction-laboratory/



これらのコンピュータメディア独自のサポートの延長線上に!東京理科大学との連携や編入学・大学院進学、およびメディアラボによる新しいカタチの実現などのチャンスがあります!!

2014CSOC0907改-6

東京理科大学との連携および編入学・大学院進学

2014CSOC0907改-7

新しいカタチを創るメディアラボ



コンピュータメディア工学科は、東京理科大学との交流を常時実施による編入学・進学の実績、さらには東京理科大との交流や早期から研究室配属して専門分野を学ぶ制度などのによる学部生・大学院生が学会で受賞するなど各研究室に実績もあります。またコンピュータメディア工学科ではメディアラボを用いて実践力を養い、新しいカタチを実現できる人材も育てる学科です。

[動画で見るメディアラボの実績]
・3D LED Cube

   https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140215_2/
   http://www.sus.ac.jp/topics/20130801-4/
・電気電子工作・えんぴつオルガン:
 
http://www.youtube.com/watch?v=Vcw_vQ2viAs

・電気電子工作・電子ピアノ:
 
http://www.youtube.com/watch?v=Z63kVBkLb94
・電気電子工作・マイクロ水力の充放電システム:
 
http://www.youtube.com/watch?v=FIgDB23fdA8
・電気電子工作・光通信:
 http://www.youtube.com/watch?v=KKsW1HuL5FQ
・電気電子工作・太陽光オルゴール:
 
http://www.youtube.com/watch?v=jpsvTfm6TAs

[成果1] セミオーダーギター購入アプリ

  https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140220_1/

[成果2] 高大連携
 
https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140801_2/
  https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140802_1/
  https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140802_2/
  https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140803_1/
  https://www.cs.sus.ac.jp/info/info_gakka/20140804_1/


コンピュータメディア工学科一緒に学び
新しい時代を!一歩前に!ともに歩みませんか!