[7/19(日)OC・研究室公開] 光る!つながる!音が鳴る LED Link!

2015オープンキャンパス07OC





















コンピュータメディア工学科は、情報工学を学び
C言語/C++/C#/Java/MATLABなどのプログラミングによるソフトウェア
電気回路や電子回路などの回路設計開発によるハードウェアの両方を学び!
新しカタチをつくる学科です!

今回の7月のコンピュータメディア工学科の体験型オープンキャンパススペシャルでは、
7号館1階のアセンブリーホールで、光る!つながる!音が鳴る!
LED Linkを電気電子工作してお持ち帰りしてもらいます。


[LED Link!の特徴1] LED Link!のセンサーに光を入れるとエネルギーを充電!
その後(センサーから光を離すと)、充電されたエネルギーで
LED Link!の LEDを光らせます。。。つまり充放電装置なんです。



[LED Link!の特徴2] LED Link!内のボタンを押すと LEDが光ります!
ボタンを押したまま可変抵抗を回すと音の音階(周波数)が変わります。
つまり、LED Link!は音の楽器なんです♪

 

 

[LED Link!の特徴3] LED Link!をつなげると!!次のようなことがおきます。



コンピュータメディア工学科にて、情報工学を学び!
プログラミングなどのソフトウェアと電気電子回路設計開発などのハードウェアを融合した
新しいカタチを!一緒にコンピュータメディア工学科にて創りませんか!

また是非!コンピュータメディア工学科のオープンキャンパスの体験型模擬講座!
さらには7号館1階アセンブリーホールでの研究室公開などにも参加して、
LED Link!を作ってみませんか

20150718_2